理想の結婚式選び|リゾートウェディングでハピ婚

男女

一生の思い出に残る結婚式

扉

招待人数を絞ること

近年、身内だけで執り行う挙式スタイルが増加しています。それは家族婚と呼ばれていて、新郎新婦の両親と兄弟のみで実施されます。ときには、お世話になった親戚や知人を招待するケースもあります。家族婚を希望するにあたっては、少人数にふさわしい結婚式場を選ぶ必要があります。いくら気に入った結婚式場でも、会場の広さのわりに招待客が少ないと寂しい印象になってしまいます。よって、家族婚に対応した結婚式場を見極めることが大切です。また、招待客を十分に絞り込む必要があります。家族婚に対応している結婚場は、スタッフやキャパシティの関係で、一定の人数制限を設けています。よって、親戚や知人を招待する場合には、代表者を選出して招待するなどの工夫が求められます。

アットホームな結婚式

家族婚は、アットホームなムードの挙式が叶います。家族やごく親しい人しか参加しないので、気を張る必要がありません。よって、終始リラックスしたムードで祝福を受けることができます。また、披露宴に関しても、新郎新婦と招待客が会話や食事を楽しみながら時間を共有をできます。これは、少人数の結婚式ならではの魅力です。さらに、格安な挙式費用で済むことも大きな魅力の1つです。家族婚は、どの結婚式場においても、ごくシンプルな挙式プランが用意されています。具体的な内容としては、会場使用料や新郎新婦の衣装、ブーケ代などです。よって、挙式にお金をかけたくない人に最適です。希望者には、オプションプランとして会場装花やプロカメラマンによる写真撮影を用意しています。

Copyright © 2017 理想の結婚式選び|リゾートウェディングでハピ婚 All Rights Reserved.